ACM語録~は~

  • 背風(はいふう)・・→追い風のこと。
 
  • パイロット・・言わずと知れた航空機を操縦するための乗組員。小型機を除いてパイロットは機長と副操縦士の2人で搭乗するのが普通だが、人力飛行機の場合は芝浦工業大学などを除けば一人で乗るのが基本スタイルである。人力プロペラ機のパイロットは飛行機の姿勢制御以外にペダルを漕いでプロペラを回し続けなければならないので、操縦技術よりも筋力や持久力の方が圧倒的に重視される。
 
  • 初風…記念すべき1号機。テストフライトを繰り返したものの、初飛行とはならなかった。
 
  • 発航(はっこう)…プラットホーム等から飛行機が発進する瞬間のこと。鳥人間の世界やグライダーの世界では「離陸」と同等の意味合いで用いられる。
 
  • 働きたくないでござる…人間誰しも一度は思うはず。『働かずに生きていく方法はないかな?』
 
  • 班長…ACMに6つ存在する作業班のリーダーのことを指す。班の作業内容を決めたり、部分設計をするのが主な仕事である。
 
  • 班長会議…作業班の班長と幹部級の部員(代表・会計・設計主任・パイロット・プロジェクトマネージャー)のみで行われる会議。部会よりも突っ込んだ内容を話し合う。最近では2週間~3週間に1回開かれる。
 


  • 最終更新:2009-10-22 01:01:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード