翼班

更新情報

09-09-14 更新停止
08-25 各種仕様 > アラルダイト接着剤/ケント紙
08-14 作業報告
07-11 作業報告

作業報告

09-09月

5号機リブ切り

09-08月

リブ組付け用の新接着剤試験・プランク曲げ新方法試験
5号機リブ切り

09-07月

5号機Aパーツ製作開始

作業報告(雑記)

  • コタツ上衣装ケース内にある電源ユニットは全てファンの動作確認済み。5V出力テストとスイッチ取付けはしてません。数本の専用電源ケーブルも一緒に置いてあります。

各種仕様

アラルダイト接着剤(エポキシ樹脂)

主剤(エポキシ樹脂)と硬化剤との混合後に使用。2液の化学反応による硬化であり、スタンダードタイプでは20-25℃で12時間で硬化する。約3日後に最大硬度に達するが、高温多湿・振動・化学薬品による汚染等で接着力の低下を招く恐れあり。スタンダードタイプは18℃以下では硬化しないので、20℃以上の暖かいところで硬化させる必要あり(火気による加熱禁止)。硬化時は換気することを推奨。

学友会共用PC

Windows Vista Ultimate、Z:\に共用ストレージACM-Storageを用意
HDD含め全ての部品が文字通り拾い物のPCなので、重要なデータは別途バックアップを取ること。
AutoCAD2007、Microsoftフライトシミュレータ2007その他いろいろソフトウェアをインストール
Microsoftフライトシミュレーター起動時には事前にDisk2を光学ドライブに入れること

ニクロム線

 共通してΦ0.4mm、秋葉原にある坂口電熱にて購入中

リブ切り台

 ニクロム線,長さ:約20〜50cm,動作電圧:約3〜5V

プランクスライサー

 ニクロム線,長さ:約1.2〜2m,動作電圧:約12〜18V

パソコン用ユニット電源(自作DOS/Vパソコン用ユニット電源)

 黒・白ケーブル:GND,他色ケーブル:電圧印加線
 黒白の2本しか存在しない場合、黒がGNDで白が電圧印加...?
端子毎の詳細:下図(出典:ENERMAX)
toplibertyeco23.jpg
 1:main20(24)ピン端子 => +5V,+12V,-12Vなど多数系統が混在(詳しくはどこかのメーカーのWebページにあるマニュアル等で確認)
  13-14番ピンの短絡で電源ユニットのスイッチが入り通電、ファンが回転(製品によっては50℃以下ではファンが回転しないものもあり)
 2-3:4ピン,6ピン,8ピン,6+2ピン,4+4ピン => +12V
 4:4ピン大 => +5V
 5:平べったい端子 => +5V
 6:一番小さい端子 => +5V
※メーカー製パソコン付属電源ユニットや旧式電源では上記とは異なる可能性大(GND線は共通して黒白)

プリンター(沖データMicroLine7300PS)

 株式会社沖データの「MicroLine 7300PS」用ドライバ2種(現在、班長が所持)のうちPSプリンタ用ドライバを取扱い説明書の指示に従ってインストール。
 ドライバファイルインストーラが別になっているので、「ハードウェアの追加」ウィザードでは『ドライバファイル』の方を指定する。

Windows XP

 上記の方法(取扱説明書)

Windows Vista

 上記の方法でうまくいかない場合、PSプリンタ用ドライバのインストーラ(.exeファイル)をWindows2000互換モードで実行しインストール

Windows7

 未確認だが、おそらくVistaと同様

Mac OS

 未確認、というかWindowsじゃないとドライバが動作しないと思う

ケント紙

厚さ:#250
大きさ:4/6判
厚さ:厚い方がよい
柏駅東口駅前の柏二番街にある「いしど画材」にて販売を確認

  • 最終更新:2009-09-14 23:43:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード